水槽制作工程

  1. 材料カット
  2. プレーナーがけ
  3. 接着準備
  4. 接着(側板〜接着液配合)
  5. 仕上げ(ルーター〜磨きまで)

(1)材料 板取り・カット

400タイプのパネルソーでカットします。重いです!!

(2)小口プレーナー仕上げ

慎重に! 0.5mm単位の作業です。

(3)枠組み、側板接着準備

ホコリ、ゴミが入らない様に丁寧に。

(4)接着液配合

各業者ごと違います。企業秘密です

(5)接着液流し込み

最重要箇所接着。緊張します。ここの出来で水槽の良し悪しが決まります。

(6)底板接着

もちろん重合接着!!強度が違います。

(7)補強リブ磨き

どうですか?この輝き!!
これがアクリル水槽の良い所の1つです。

(8)補強リブセンターリブ接着

組み立て完了!!この時点で光輝く水槽は約束されました。
一段落です。

(9)トリマー加工

0.1m/m単位で正確に削っていきます。

(10)小口削り出し

この作業は全て手作業です。全ての面を平に仕上げていきます。

(11)ペーパーがけ

荒目から細目へ徐々にかけていきます。これを丁寧にやらないと。磨いてもキレイになりません。

(12)バフがけ

最後の仕上げです。
1箇所を何往復もしながら丁寧に磨きます。

(13)完成

<完成コメント>

これで完成です

品質重視!強度はもちろんの事、見た目にも美しく仕上げる事が当社のこだわりです。
前工程でわかる通り、各工程、時間をかけ、慎重かつ丁寧に組み上げているので皆様に満足して頂ける水槽が出来上がります。